WEBを利用するために必要なソフト

WEBを学ぶなら、自分の手で作ってみるのが一番です インターネットに接続できる端末があり、回線契約とプロバイダ契約をしていれば、WEBサービスを利用する準備万端、と思う人は多いでしょう。しかし、厳密に言えば、まだ足りないものが1つあります。それが、WEBサービスを利用するのに必要なソフトです。最近はアプリという言い方をするのが流行っていますが、ほぼ同じ意味と考えていただいて間違いではないでしょう。端末にははじめから必要なアプリがインストールされていることが多いですが、何か特別なサービスを利用したいとなれば、アプリを自分でインストールする必要があります。

例えばある企業のホームページにアクセスして情報を見る、というのも多くの人が実行しているWEBの利用方法です。最新の商品をチェックしたり、セール情報を仕入れたり、とお得な情報を簡単に手に入れることができます。こうしたWEB利用には、インターネットを閲覧するのに必要なブラウザが必要です。パソコンにもスマホにもはじめから入っていますが、ブラウザはひとつではありません。はじめから入っているブラウザが使いにくいと感じたら、別のブラウザをインストールして使う、というようなことも可能です。同じく電子メールをするためにはメールソフトが必要です。


Copyright(c) 2019 WEBを学ぶなら、自分の手で作ってみるのが一番です All Rights Reserved.